今話題の商品 No.1
ダイエットと痩せる漢方薬(脂肪過多に効く)
「九味半夏湯加減方」くみはんげとうかげんぽう

メタボリックシンドローム対策 No.1=ウエスト太めは要注意! 男性85cm!女性90cm!!

 
 ◎埼玉県◎39歳◎パート勤務 K.Fさん(♀)の場合

コロコロ便がバナナ便になった!やせる漢方薬で6キロ減量しアレルギーも改善

【背中のファスナーが上がらない!】

 私は、七年前に妊娠するまでは、体重が45キロを超えたことがありませんでした。
それが出産後、身長157センチに対して51キロのまま、ちっとも元に戻らなくなってしまったのです。
授乳のせいでおなかがすき、ちょこちょこと間食していたのがいけなかったようです。
 なんとなく服もきつい感じだし、「ちょっと体が重くなったかな」とは思っていました。
また、ひざや腰に負担を感じ、動きが鈍くなっているのは自覚していたのですが、まさか5キロも太っていたとは気がつきませんでした。
 決定的だったのが、以前着ていたワンピースにそでを通したときでした。なんと、背中のファスナーが上がらなかったのです。ショックでした。
おなかやお尻など、部分的にぜい肉がついたというより、「全身にまんべんなく脂肪をまとった」という感じでした。
 しかし、生まれたばかりの子供がいては、ダイエットもままなりません。「あまり食べすぎないようにしよう」と思ったくらいで、何もできませんでした。
 ちょうどそのころ、友人に会う機会がありました。そこで「この漢方薬がいいわよ」と教えてもらったのが、九味半夏湯加減方だったのです。
まず便通がよくなって、徐々に体重が落ちていくという話でした。
 「急にはやせないけど、いつの間にか肉が落ちるの」という彼女の言葉にも引かれました。
体に優しい感じがしますし、リバウンド(いったんへった体重が元にもどること)もなさそうです。そして、なにより便秘が解消するというのが、魅力的でした。
 私は若いころから便秘症で、二、三日お通じがないのは普通でした。便秘が続くと下腹が苦しいくらいパンパンに張って、ボコッと出っ張るほどだったのです。
そんな便秘症が、妊娠・出産を経て、さらにひどくなっていました。ですから、便秘が治って体重がへるというのは、まさに一石二鳥だったのです。

【力を入れなくてもスルーッと出る!】

 私は早速、その漢方薬を取り寄せて飲み始めました。漢方薬といっても、土瓶で長時間煎じるわけではありません。
粉末状で、一回ずつの分包になっているので、飲むのは簡単です。私の場合、朝は起きてすぐ、昼は食前、夜は寝る前に飲むようにしました。
 この漢方薬を飲み始めたら、すぐ、便秘が解消しました。友人のいっていたとおりです。
 毎日きちんとお通じがきて、便の状態も、以前のコロコロした便ではありません。りっぱなバナナ便がスルーッと出て、おなかに力を入れる必要も全くありません。
 便秘をしなくなると、吹き出物がなくなりました。前はよく、大きな吹き出物が、顔に一つ二つボツンとできたり、小さいのがポツポツとたくさん出たりしていました。
それが、この漢方薬を飲み始めてからは、顔から吹き出物が消え、なめらかなスベスベ肌になりました。こんな肌はひさしぶりです。
 体重が落ち始めたのは、漢方薬を飲み始めて3ヵ月目くらいからでした。それから少しずつ体重がへっていき、3ヵ月ほどで、元の45キロに戻りました。
気がついたら「あ、戻っている」という感じで、ほんとうに穏やかにへっていきました。理想的なやせ方です。
 それから、この漢方薬を飲むようになって、アレルギーが軽くなったようです。
 私は、肌にふれている衣服がすれたり、季節の変わり目の冷たい風に当たったりすると、じんましんのような湿疹が出て、かゆくなることが頻繁にありました。
最近は、そういった症状が出にくくなっています。体質が少しずつ変わってきているのかもしれません。
 体重が元に戻ってからは、漢方薬を飲む量を一日一、二回にへらしましたが、お通じは気持ちよくありますし、体重もへったままです。
健康維持のために、今後も飲み続けるつもりです。


昌平クリニック院長 杏林大学名誉教授   鍋谷欣市先生

【腸内環境が整って免疫力が向上する】


 ゴミが散らかっていると、スムーズに生活できないように、体の中も不要なものが多いと、うまく機能しません。
九味半夏湯加減方は、体内の余分なものを排出し、血液や血管、臓器が正常に働くように作用します。
 吹き出物は、うまく排出されずにたまっていた脂肪や老廃物が、肌に表出したものです。
大量の便といっしょに、脂肪や老廃物が排出されたため、肌がきれいになったのでしょう。
 また、便秘が解消して腸内環境が整うと、免疫力(病気に対する抵抗力)が向上するため、アレルギー症状が軽減したのだと考えられます。

以上、建林松鶴堂MRご紹介記事(壮快掲載情報)より引用


漢方薬専門 大山漢方堂薬局 特報!
漢方薬=九味半夏湯加減方(ヘンセキ):210包入り(70日分)¥14800(税込)
漢方薬=九味半夏湯加減方(ヘンセキ):420包入り(140日分)¥26000(税込)

注)ヘンセキを30日間服用しても、効果に満足できない場合は、
調合漢方薬(オーダーメイド)をお勧めします!!!
大山漢方堂薬局にお電話ください。



お問い合わせは、
漢方を現代病に活かす!漢方専門 大山漢方堂薬局
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
まで、お気軽にお問い合わせください。

大山漢方堂薬局
漢方健康相談コーナーへ、クリック!





佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      

医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。


「インターネットで見た!」
とお話ください。


(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。



「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介


" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine



<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00〜19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp